Total Life News
トータルライフニュース

神奈川県立がんセンターで先進医療の「重粒子線治療」を受けることができます!

神奈川県立がんセンターでは、今年2月から「重粒子線治療」を

先進医療として受けることができるようになりました。

 

普通の放射線治療に比べると、からだの深いところにある”がん”のみを集中的にたたいて、

その手前や奥など周りの正常な細胞を傷つけにくいため、副作用が少なくなるそうです。

「重粒子線治療」の技術料は350万円となり、それ以外の診察、検査、薬代などは

公的医療保険を適用できます。

 

アフラックのがん保険や医療保険に「先進医療の特約」がついている場合は、

全部または一部を保険でまかなうことができます。

 

自分の保険はどんな内容だったかな~と不安な方は、

保障内容を確認するだけでもかまいませんので、ぜひお店にお立ち寄りください。

スタッフ一同心よりお待ちしています。

 

 

 

重粒子線治療については、詳しくは神奈川県立がんセンターの

重粒子線治療施設 i-ROCKのホームページなどをご参照ください。

http://kcch.kanagawa-pho.jp/i-rock/index.html